【画像あり】新宿駅にペンギン現る?新宿駅の赤褐色のペンギンについて!!

皆さん、こんにちわ!

今日は新宿駅でたまたま見つけたペンギンの銅像について書いていこうと思います。

新宿駅といえば、現在では大きなバスターミナルがあったり、近くに話題となる店やシンボルがあったりするのですが、意外と知られていないのが、今回紹介する、『ペンギンの銅像』です。

能書きはこの辺にして、そろそろ、写真を公開しようと思います。

以下のようなペンギンです。

お分かりいただけるでしょうか。

一応ペンギンです。

羽が曲がっているし、どう見ても走っているか歩いているかわからないぐらいの羽の形ですが、一応ペンギンです。

少し離れるとこんな感じです。

結構おしゃれなところにペンギンがいるのです。

それも、銅色のペンギンが、、、

このペンギンは、『新宿駅新南改札』を出たところにあります。

このペンギンが何のペンギンなのかがこの時点でわかる方はいるかどうかは、分かりませんが、一応問題を題しておきます。

『さて、このペンギンは、何のペンギンでしょう?』

正解は広告の下にあるので、少し考えてみてください。

正解が分かりましたか

正解は、『Suica』のペンギンです。

この銅像にも一応書いてあります。

少しわかりにくいので書く出しましょう。

これで見えたと思います。

この広場自体も、このペンギンの名前を使い『Suicaのペンギン広場』とされています。

2016年3月25日に開業した「JR新宿ミライナタワー」と同時に使用を開始した歩行者広場を、皆様に親しみをもっていただけるよう、日々ご利用いただいているSuicaカードのキャラクターにちなみ、「Suicaのペンギン広場」と命名いたしました。

https://www.jreast.co.jp/press/2016/tokyo/20160706_t01.pdf より

意外と昔からあるんですね

興味がある方は、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

Author: haruto