【感想】河合塾Oneについて、元受験生が内容をまとめて感想を書きました!!

河合塾Oneというのを皆さんはご存知でしょうか。

今回は、昨年まで受験生であった私が、河合塾Oneについての情報をまとめて、それについての感想を書きました。

河合塾Oneの無料体験へはこちら

はじめに

河合塾について少しだけまとめておこうと思います。

河合塾は、大学入試のための塾を中心に運営している予備校であり、現役生コースはもちろん、浪人生コースもある、日本三大予備校のひとつの予備校となっています。

詳しくは以下の通りです。

河合塾は、愛知県名古屋市を本拠とする日本の大手予備校、および同予備校を運営する学校法人。 代々木ゼミナール、駿台予備学校と並ぶ三大予備校の一つである。また河合塾の模試は全国統一模試などが有名であり、「模試の河合」と呼ばれることがある。キャッチコピーは、「すべては一人ひとりの生徒のために」。塾訓は、「汝自らを求めよ」。

Wikipediaより

ちなみに、駿台予備校について書いた記事もあるので、そちらも興味がある方は読んでみてください。

それではそろそろ本題に入っていこうと思います。

河合塾Oneについて

多くの特徴があるので、その特徴に対して一つ一つコメントを付けていこうと思います。

以下の記事は個人の感想も含まれているので、本当のところは、自分で、無料体験をするなりしながら、考えていただくことが一番政界に近いものが得られるのではないかと思います。

AI技術を利用

河合塾Oneは、AI技術を利用した学習サポートサービスであり、学習の最適化を行っています。

これはとても便利なものとなっていると思います。

というのも、勉強というのは意外にも、何から始めればいいのかということや自分には何が足りていないのかということが分からなかったりします。

そこで、AI技術、つまり、データから客観的な情報をもとに選出された学習方法により最短距離で勉強できるということは結構便利なのではないかと思います。

AI技術が受験会でも多く利用され始めています。
このことを踏まえるとある程度AIの信用度も高くなっていると思うので、とりあえず、利用してみる価値はあると思います!!

どこからでもアクセスができる

河合塾Oneはスマホさえあれば、どこからでもアクセスができるという点も特徴のひとつでしょう。

部活を引退していない学生であれば、なかなか、まとまった時間を取り、勉強に励むということは難しいものです。

しかしながら、意外にも隙間時間というのはあるものです。

その時間を利用して、学習ができるということはとても大きな利点なのではないかと思います。

河合塾Oneの無料体験へはこちら

勉強は椅子に座ってやるものだという考えはもう古いものとなってきているかもしれませんね!!

いつでも質問が可能

勉強でつまずいたときに『学校が始まってからにしよう』とか『塾に行って聞けばいいや』と思うことはしばしばありますが、これは実際に聞くことなく、疑問が解決せずに、熱が冷めてしまい、やる気がなくなってしまうことは多いのです。

そこで、いつでも質問が可能なシステムがあることにより、分からなかったところをほっぽりっぱなしにせずに、分かるまで学習ができるというところはとてもいいところなのではないかと思います。

須磨夫で質問ができるというのはとてもいい点でしょう!!

入会費がかからない

これは、お金の話となってしまいますが、河合塾Oneは入会費がかからないのです。

つまり、初期費用失くして、すぐに学習がスタートできるのです。

初期費用は、例えば駿台予備校では10万円かかってしまうので、それを考えると無料というのはとても大きいですよね。

河合塾Oneの無料体験へはこちら

これは、お父さんやお母さんが喜ぶかもしれませんね!!

大手が運営している

大手が運営しているというのは塾や予備校ではとても重要なことなのです。

AI技術というのは基本的に莫大なデータの中から最適に近い解を導いてくれる技術なのですが、最初からデータがないと意味がありません。

つまり、自分が受ける段階で、そのAI がどれだけのデータを蓄積しているのかということがとても重要になってきます。

そこで、大手が運営していると、それまでに蓄えてきたデータから自分に合った学習ができるように教えてくれるので、学習するうえではとても便利となるでしょう。

大手が運営していると信用性も上がりますからね!!

設定科目数が多い

設定科目数が多いということは、隙間時間にやりたい科目をすぐに始められるということです。

学習するうえで、『午前中に数学はやったから、午後は英語ををやりたい』と思うことはありませんか?

そんな時に、数学しかできないプランや英語が入っていないコースにいたりすると不便に感じますよね。

しかしながら、この河合塾Oneというのは、受験に必要な5教科がほぼすべて入っているので、その時にやりたい科目を選ぶことができます。

河合塾Oneの無料体験へはこちら

科目数が多い国公立大学受験者にもお勧めです!!

一つ一つの動画が短い

ある程度時間をたっぷりとれた状態から、学習を始められるならまだしも、隙間時間だけで学習をしようとすると、一つ一つの動画が長いとやる気も効率も落ちてしまいます。

そこで、動画が短く作られているということがかなり効いてきます。

これは、河合塾Oneの最大の利点といってもいいのではないかと思います。

仮に、机に向かっていたとしても、ある程度の時間がたつと集中力が落ちてしまう人も多いでしょう。
そんな人にもお勧めです!!

河合塾Oneが公式に出している紹介動画もあるので、そちらも興味がある方は見たほうがいいかもしれませんね。

河合塾Oneの無料体験へはこちら

まとめ

いかがでしたか?

多くの学生にお勧めしたいと思っています。

現在では7日間の無料体験ができるので試してみてはいかがでしょうか。

河合塾Oneの無料体験へはこちら

この記事は、加々良多段階でのサービスについてが詳しく書いてあるので、現在でも同じかどうかはわかりません。

興味がある方は実際に、ホームページを見て確認するのが一番だと思います。

大学生新聞ドットネット他にも、多くの入試に関する記事を書いているので興味がある方は読んでみてください。

大学生新聞ドットネット記事一覧

Author: haruto